導入事例

株式会社フライトワン 様

[栃木県]

長期目線でシステム入れ替えを決断。
2倍ほどの処理量・マニフェスト量に対応!

業 種
産業廃棄物収集・運搬業、産業廃棄物処理業、リサイクル業
拠 点
本社、工場
本社工場外観
本社工場外観
RPF生産専用工場
RPF生産専用工場
導入前の課題
将来、処理量・マニフェスト量が増えることを考え「長きにわたって有効に使えるシステムを」との思いで入れ替えを決断。
導入後の成果
2倍ほどに増加した処理量・マニフェスト量に対応。
クリーンな会社を目指して
 「業界で一番クリーンな会社にする」をスローガンに5S活動を推進する株式会社フライトワン。「いつ工場見学に来ても良いような環境をつくる」ために社員一丸となって5S活動に取り組んでいる。
 情報公開についても工場見学の随時受入れはもちろん、日ごとの生産量をグラフ化して公開するなどきちんとした情報公開制度の取り組みも行っている。
 同社では主力として廃棄物をRPF固形燃料化し、国内大手製紙会社への納入を行っている。サーマルリサイクルするこ
とでCO2削減に貢献し、RPF納入量の増加を行うことで環境保護につなげようという思いがあるそうだ。
 事業が拡大する中で9年前にシステムの入れ替えが検討された。当時の処理量・マニフェスト量を考えると当時のシステムでも問題無かったそうだが、将来処理量・マニフェスト量が増えることを考え「長きにわたって有効に使えるシステムを」との思いで入れ替えが決断された。
2倍の処理量に対応
株式会社フライトワン
経理 井手要子様
株式会社フライトワン
経理 井手要子様

 産廃業界に特化したシステムだからこその廃棄物処理に対する理解とノウハウがあり、さらに初心者でも使いやすかったという点で選ばれたのがJEMSのシステムだった。JEMSのシステムを導入してから2~3年後には処理量・マニフェスト量ともに2倍ほどとなり、システム入替えが間に合ったことで増加した処理量に対応できるようになったと現場担当の井手様は語ってくれた。
 業務の拡大とともに発生する要望も的確にとらえ、いつもプラスアルファの提案をしてくれるためJEMSをとても信頼しているという言葉も聞かれた。
 「今後はお客様のニーズに素早く的確に答えていける安心できる企業となるために導入したシステムをさらに活用していきたい」と語ってくれた井手様。今後も排出事業者が安心して廃棄物を任せられる企業として、ますます発展していくことが期待される。

株式会社フライトワン
経理 井手要子様
株式会社フライトワン
経理 井手要子様
株式会社フライトワン 様

廃棄物処理トータルプランナー

収集運搬・中間処理を中心に行う企業でありながら、積極的にリサイクルに取り組んでいる同社。特に大手製紙会社へ納入しているRPFは栃木県において屈指の製造量を誇っている。「地球から借りものはやさしいカタチで返したい」という理念のもと、産業廃棄物のリサイクルを高める活動に真剣に取り組む企業。